FC2ブログ

プロ野球・二次元・ミリタリー(プラモデル)を書きます。

29/9(キュウニジ)萌えはドイヒーの中にある

宮さま講演会です!

地元のビジネスプラザに行ってきました。
ヤクルト・宮本慎也さんの講演会です。
50人ほど来ていましたね。
宮さま講演会
ボクは真ん中より1つ右の最前列の席でした。

話の内容は少年時代に怖かったオカンの話。
39℃の熱で、これから大会で投げるから熱下げてくれと医者に頼んで注射させたとか。
PL学園の寮生活の付き人制度の話もありました。
目覚まし時計はNG、3塁側のベンチのトイレは用をせず、飲み水用としてピカピカに磨く。
先輩の片岡(篤史・日本ハム→阪神)さんの話とおっしゃっていましたが。
お菓子・ジュースは厳禁なので、菓子袋は石を入れて大遠投したとか。
こっそり食べるときは幸せだが、証拠処分は地獄だったと。
卵は、ゆで卵や卵焼きはNGというので、今でも卵かけご飯が食べられないとのこと。
辛かった昔を思い出すからだと。
中村(順司)監督からは「徳を積むこと」を教わったそうです。
それが宮本さんの座右の銘「球道即人道」の原点となったと。
またPL学園の1コ上の先輩・立浪(和義・中日)さんの話も。
気配りはナンバーワンの細やかさだったと。
名球会のゴルフ大会でホットドッグを食べることになって、大先輩方の分にケチャップをかける際は下にナプキンを引いてからかけるので大変驚いたとか。
また野村(克也)監督のことも触れてました。
ミーティングで常日頃言われていたのが「プロセス重視」と「謙虚な自己分析」だと。
戦術やデーターの話かと思ったのですが、これは意外でしたね。

質疑応答の時間が今回は結構ありました。
宮本さんは丁寧に1つ1つ答えてくださいました。
ボクも1番目に質問しました。
やはり、スワローズの先輩・古田さんについて。
「あの方は異次元の人で、野球をよく知っていらっしゃる、80年のプロ野球の歴史でナンバーワンの捕手」
「またユニフォームを着てほしいし、対戦してみたい」とおっしゃいました。
他にはWBCとオリンピックの違いについて。
ショート時代にと思った守りやすかったセカンドは?
2番を打つ際にやりやすかった1番バッターは?
イチローについてとかの質問もありました。
ちなみに上手いと思ったセカンドは白石(憲之)でゲッツーも多く取れたとおっしゃいました。
1番バッターでよかったのは福地(和樹)、逆に最悪なのは真中(満)だとキッパリ。
同い年でよくイジっていましたが、3打席初球をセカンドゴロがあったとか。

最後に宮本さんの言葉から
「男なら失敗を素直に認めろ!『でも』の言葉をなくせ!」
仕事でも、この言葉を思い出して励んでいこう。
夏休みの思い出、第1弾終了です。
講演会パンフ







スポンサーサイト




  1. プロ野球
  2. [ edit ]

プロフィール

五航戦の愛鷹

Author:五航戦の愛鷹
福岡県 第3都市に在住
南海からのホークスファン
応援選手#7・21・32・33・50・51・55
艦娘は翔鶴・瑞鶴・鹿島・愛宕

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -