FC2ブログ

プロ野球・二次元・ミリタリー(プラモデル)を書きます。

29/9(キュウニジ)萌えはドイヒーの中にある

福岡移転初の勝ち越し

平成6年(1994)はプロ野球を救ったスターが登場。
オリックスのイチローと巨人の松井秀喜の活躍が目立ちました。

この年のホークスは開幕4連勝、西武と首位争いをする展開に。
打線は西武から秋山幸二、FAで阪神から松永浩美を獲得。
助っ人外国人はライマーとトラックスラーが入団で打線に勢いをつけます。
そして前半戦を2位でターンするまでに成長。
投手陣は吉田豊彦が12勝、若田部健一が10勝、リリーバー下柳剛が11勝。
ルーキー渡辺秀一が8勝をあげ、新人王を獲得。
とくにシーズン210安打を達成したイチローを.181に抑えた点を評価。

8月6日の対オリックス戦に勝ち、50勝1番乗りを果たします。
ところが、お盆明けからオリックスと近鉄が調子を上げ、ホークスはトーンダウン。
結局、オリックスと近鉄が同率2位のため、ホークスは4位にあぶれる結果に。
しかし、130試合で69勝60敗1分けで初の勝ち越し。
前年より24勝アップして、いよいよ優勝も夢じゃないとファンも思うように。
そして、次の監督は・・・王さんが就任するわけデス。
王会長と名言
スポンサーサイト




  1. プロ野球
  2. [ edit ]

プロフィール

五航戦の愛鷹

Author:五航戦の愛鷹
福岡県 第3都市に在住
南海からのホークスファン
応援選手#7・21・32・33・50・51・55
艦娘=翔鶴・瑞鶴・鹿島・愛宕

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

« 2020 08  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -