FC2ブログ

プロ野球・二次元・ミリタリー(プラモデル)を書きます。

29/9(キュウニジ)萌えはドイヒーの中にある

開店直後のホラーな状況

平成2年(1990)はアクション・ベースボールのスローガン。
キャンプはハワイから沖縄に変わりました。
ドラフト1位指名の元木大介は入団拒否。
これといった補強もウィルソンが入ったくらい。

開幕から1点差での5連敗、なかなか勝てない。
閉店間際の大逆転どころか開店から大量出血のバーゲンセール。
夏場には9連敗で最下位は確定する有り様。
最大の要因は対オリックス戦で3つしか勝てなかった。

投手陣も先発の村田勝喜の7勝(15敗)が、やっと。
メジャーのレジェンドクローザー、ゴセージが加入しても8セーブ。
打線も4番がいない、岸川勝也、バナザード、アップショーもイマイチ。
チーム打率も防御率もダントツの最下位。
41勝85敗4分と史上最低の結果に終わります。
唯一の希望は独走で優勝した西武に最多の9勝した点デス。
つらい
当時のボクは高校2年生、キレる年頃でしたが。
キレるヒマがあるなら、ホークスを強くする計画立てるゾ。
まずは投手陣の建て直し、村田をストッパーにして7回から注ぎ込む。
打線は4番の固定化、メジャーからメッツのストロベリーを獲るゾ。
守備はキャッチャーを打力もある若手の吉永幸一郎に。
実現出来るプランを他に2つ編みだしてましたねぇ。

次回は最下位から補強・補強の逆襲、西武包囲網を作れ。
平成3年(1991)をお送りしまっすぅ。
スポンサーサイト




  1. プロ野球
  2. [ edit ]

プロフィール

五航戦の愛鷹

Author:五航戦の愛鷹
福岡県 第3都市に在住
南海からのホークスファン
応援選手#7・21・32・33・50・51・55
艦娘は翔鶴・瑞鶴・鹿島・愛宕

月別アーカイブ

ブログ内検索

ブロとも申請フォーム

« 2020 09  »
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -