FC2ブログ

五航戦姉妹の違い

現在、ボクが持ってる翔鶴姉のプラモは3つあります。
いずれも1/700ウォーターライン版デス。
①タミヤ 艦これ版
翔鶴 姉
②フジミ 五航戦ハワイ海戦バージョン
五航戦姉妹ハワイ海戦仕様
③フジミ 特EASY
翔鶴 特EASY
②は五航戦姉妹ビューティープロジェクトでハワイ海戦仕様にするけど。
問題は①と③を、どの時期で作るかっつう。
セイロン沖・珊瑚海・南太平洋の昭和17年(1942)にするか。
ことしは75回忌だからマリアナ沖の昭和19年(1944)にしようか。
すると、救世主のような資料本が発売されていた。
艦船模型スペシャル68号
モデルアート刊「艦船模型スペシャル第68号」の特集がズバリ、マリアナ沖海戦。
作例に1/700フジミの瑞鶴が載ってるし。
しかも「あ号作戦(マリアナ沖海戦)」時の翔鶴姉と瑞鶴の違いが如実に。
それは艦橋部分に集中してるっつう衝撃の事実。
たとえば21号電探(レーダー)の高さ、防空指揮所の間取り。
そして後方マストの長さ。(翔鶴姉の方が長い)
なんてこった、これらを区別化する作業も含まれるっつうワケか。
別ページには艦の兵装と電波兵器の装備状況が図入りで説明。
どっちがトクか、よーく考えて決めましょうか。
スポンサーサイト
プロフィール

五航戦の愛鷹

Author:五航戦の愛鷹
福岡県第3都市在住
南海からのホークスファン
応援選手は#7・21・33・50・51
ミリネタも大好きデス
艦娘は翔鶴・瑞鶴・鹿島・愛宕
藤井ゆきよ姫と同じ誕生日

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる