デビューから60年

長嶋茂雄選手(巨人)のデビューから60年になりました。
東京六大学野球の人気を、そのままプロ野球に持ち込んだ形に。
昭和33年(1958)4月5日の開幕戦(対国鉄戦@後楽園球場)。
3番サードで出場しました。
ミスターのデビュー
国鉄のエースのカネやん(金田正一)は速球のみで勝負。
マスコミのミスターがカネやんを攻略するだろうっつう記事に反発。
その結果、カネやんの闘争本能に火をつけ、4打席4三振を奪うっつうことに。
ココまではプロ野球ファンは知ってることなんデスが、この試合の結果は?っつうと。
延長10回の末、2-1で国鉄が勝利。
プロ野球の名勝負に挙げられるネタなのに、結果はを知らないヒトは多いようで。

この年は様々な点から変革が始まりました。
1万円札、ビジネス特急「こだま」、インスタントラーメン、東京タワーなど。
60年も経てば昔話って感覚なんスかねぇ。
スポンサーサイト
プロフィール

五航戦の愛鷹

Author:五航戦の愛鷹
福岡県第3都市在住
南海からのホークスファン
応援選手は#7・21・33・50・51
ミリネタも大好きデス
艦娘は翔鶴・瑞鶴・鹿島・愛宕
藤井ゆきよ姫と同じ誕生日

最近の記事
月別アーカイブ
カテゴリー
ブログ内検索
RSSフィード
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる